Hirony Blog

またーりと

MacOS Sierraで内臓キーボードを無効にする

Macbookのキーボードの上にお気に入りの外付けキーボードを乗せると既存のキーボードを押してしまい意図しない入力が発生してしまう。 今回はこれを防ぐためにMacbook内臓キーボードを無効にする。

実行環境

参考サイト

ビルド&インストール

先にxcodeとboostをダウンロードしておく(boostは参考サイトにダウンロードURLが貼ってあるよ)

$ cd ~/Download
$ tar -xvf boost_1_64_0.tar

$ cd boost_1_64_0
$ sudo mkdir -p /opt/local/include
$ sudo mv boost /opt/local/include

$ git clone --depth 1 https://github.com/tekezo/Karabiner-Elements.git
$ cd Karabiner-Elements
$ make

すると.dmgファイルが出来上がるのでダブルクリックしてインストールする。

設定

  1. LaunchpadにKarabiner-Elementsがあるのでクリックして起動しdeviceタブに移動。
  2. modify events from this deviceの内臓キーボードのチェックを外す。
  3. disable the built-in keyboard while one of the following selected device is connectedの外付けキーボードのチェックを入れる。

すると外付けキーボードが接続されてる状態だと内臓キーボードを無効にし接続されてない状態だと内臓キーボードを有効にしてくれる。

おわり

HHKB pro2 type-Sが欲しい!!